Help

オマール海老湯@はやぶさ岡山店・岡山市北区

  • 1
  • 44

Photos: オマール海老湯@はやぶさ岡山店・岡山市北区

Photos: 大潮まぜそば@はやぶさ岡山店・岡山市北区 Photos: 味噌らーめん@つじ田 味噌の章東京駅店・千代田区八重洲

麺屋 はやぶさ岡山店
  岡山市北区磨屋町6-11 第2きく井ビル

 洋食のシェフが作るラーメンが人気の名古屋のお店で、愛知県内にも数店舗を展開しているが、なぜか岡山市に12月3日に出店したと知り訪れた。メニューはラーメン3種類にまぜそばという構成だが、よく分からないので2番人気という「オマール海老をじっくり煮込み、砕き、抽出」したスープをエスプーマで泡立てたという標記メニューの食券を発券した。980円。
 麺は幅が5mmほどの弱縮れ平打ち。麺肌に茶褐色の粒々が見えるので全粒粉入りだ。ただ、後述するようにスープが濃ゆいので麺の風味は分からなかった。食感はしっかりとした歯応えがあってザクッと噛み切れるものの、ツルツル感やモチモチ感は無く加水率は低いようだ。スープは確かにエビの風味が感じられるものの、それほどエビエビしていない。粘度はないがパスタソースのような味わいでマイルド。この点は評価が分かれるかもしれない。メニュー説明によれば黒トリュフとオレンジピールを使っているそうで、トリュフは分からなかったが柑橘系の風味は時々顔を出した。スープには紫タマネギとラーメンには極めて珍しいクルトンが浮いていて、麺とは異なる食感が面白い。チャーシューは低温調理した鶏ムネ肉。しっとりと食感で、ほどよい旨味も感じられなかなかの出来に思えた。
 オープン記念かどうかは分からないが、食券を渡す際、女子大生のような若い女の子が「ご飯がサービスですが」と言ってきたのでお願いすると、丼の配膳より少し遅れてお茶碗半分ほどのご飯が配られた。それを麺と具材を食べ終わった丼に投入し、雑炊ならぬリゾットというな味わいで堪能。スープを含めて完食した。

・お気に入り度:○

Albums: Public

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.